スポンサーリンク

仕事でも好印象!ディプティックのオフィス向け香水おすすめ3選

Diptyque
記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク

こんにちは ぽむラボです

この記事では、オフィスにぴったりなディプティックの香水を紹介します

仕事中に使うなら、

控えめで洗練された香りがいいな

という方必見

オフィスでの香水選びは、ビジネスパーソンにとって重要ポイントですよね

この記事で分かること

・オフィス向けのディプティックの香水3選

・それぞれの香水の特徴

オフィスでも好印象を与える香水が気になる方、是非参考にしてみてください

Diptyque(ディプティック)

ディプティックは、1960年代のパリのサン・ジェルマン・デ・プレ地区にて誕生したブランド

芸術性と自然の調和があり、独創的で洗練されている雰囲気

パウダリーな香りが多い

それぞれの香りが持つストーリーを感じることができるのも、ディプティックならではの魅力

Diptyqueの全記事はこちら

1位:Eau Rose(オーローズ)

どんな香り?

オーローズは軽やかなバラの香り

トップノート:ライチ、ブラックカラント、ベルガモット

ミドルノート:ローズ、ゼラニウム、ジャスミン

ラストノート:ムスク、バージニアシダー、ホワイトハニー

フレッシュでロマンチック

バラのエッセンスを中心に、リッチな果実の香りを織り交ぜています

はじめは、爽やかでフルーティーな香り

そのあとは、ローズやジャスミンの香りが花開きます🌹

バラの庭園を散歩しているような華やかさ

最後は、安心感のある温かみのある香りが残ります🍯

詳しくはこちら↓

2位:Fleur de Peau(フルールドゥポー)

どんな香り?

フルールドゥポーはパウダリーで清潔感がある香り

トップノート:アルデヒド、ピンクペッパー、アンジェリカ、ベルガモット

ミドルノート:アイリス、トルコローズ

ラストノート:ムスク、アンブレット、キャロット、アンバーグリス、サンダルウッド、レザー、アンバーウッド

パウダリーなムスクとお花

お花の中にいるような気分にさせてくれる、優雅な香りの変化が魅力

はじめは、パウダリーなお花の香り

ペッパーが少しアクセントを加えます

他のお花よりもアイリスが強く、上品に香ります

最後は、温かみのあるムスクが心地よい余韻を残します

詳しくはこちら↓

3位:Philosykos(フィロシコス)

どんな香り?

フィロシコスは自然なイチジクの香り

トップノート:イチジクの葉・イチジク

ミドルノート:グリーンノート・ココナッツ

ラストノート:イチジクの木・ウッディノート・そしてシダー

クリーミーで甘すぎないイチジク

森林浴をしているかのようなリラックス感

フィグの香りが独特です

はじめはみずみずしいフルーツをかじったような香り

少し経つとココナッツの香りが出てきます

少し甘くクリーミーな印象に

最後は自然なイチジクの香りに落ち着きました

自然にインスパイアされたグリーンな香りです

詳しくはこちら↓

まとめ

オフィスにぴったりなディプティックの香水とそれぞれの香りを紹介しました

是非参考にしてみてください

ディプティックの記事一覧はDiptyque – ぽむラボ (pom-lab.com)をご覧ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました