スポンサーリンク

男女問わず使える!ディプティックのユニセックス香水おすすめ3選

Diptyque
記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク

こんにちは ぽむラボです

この記事では、男女問わず使いやすいディプティックの香水を紹介します

ユニセックスな香り好き!

という方必見!

ディプティックは個性的な香水を揃えたブランドで、男女問わず使えるフレグランスが豊富です

今回は、特にユニセックスで人気の高いディプティックの香水を3つご紹介します

この記事で分かること

・ユニセックスに使いやすいディプティックの香水3選

・それぞれの香りの特徴

男女問わず使いやすい香水が気になる方、是非参考にしてみてください

Diptyque(ディプティック)

ディプティックは、1960年代のパリのサン・ジェルマン・デ・プレ地区にて誕生したブランド

芸術性と自然の調和があり、独創的で洗練されている雰囲気

パウダリーな香りが多い

それぞれの香りが持つストーリーを感じることができるのも、ディプティックならではの魅力

Diptyqueの全記事はこちら

1位:Tam Dao(タム ダオ)

どんな香り?

タムダオは落ち着きのあるウッディの香り

トップノート:コリアンダー、ライム

ミドルノート:サンダルウッド、シダーウッド、ジンジャー

ラストノート:アンバー、ムスク、バニラ

美しく繊細なサンダルウッド

ジャングルの中で古木が絡み合う光景を思い起こさせるような香り

はじめはスパイシーで明るい香り

その後ウッディな深みのある香りに変化します

クリーミーなサンダルウッドが特徴的

爽やかなライムやスパイシーなコリアンダーがアクセントを加えています

ラストはエレガントで落ち着いた印象

詳しくはこちら↓

2位:Eau des Sens(オーデサンス)

どんな香り?

オーデサンスは爽やかなシトラスの香り

トップノート:オレンジブロッサム、ビターオレンジ

ミドルノート:ジュニパーベリー

ラストノート:アンジェリカ、パチョリ

ナチュラルでリッチな香り

オレンジブロッサムとビターオレンジのフレッシュな香りが特徴

性別を問わず、自然でクリーンな香りを楽しみたい方にぴったり

はじめは、シャープでフレッシュな香り

少し苦めだけど、

すぐに落ち着きます

その後グリーンな香りが現れ、石鹸のようなクリーンな香りに

最後は暖かく落ち着いた香りが残り、全体をまとめ上げます

詳しくはこちら↓

3位:L’Eau Papier(ローパピエ)

どんな香り?

ローパピエは温かく心地よいムスクの香り

トップノート:ムスク、ホワイトムスク

ミドルノート:ミモザ

ラストノート:セサミ、ウッディノート

清潔感

はじめは、ムスクのクリアでピュアな香り

新しいノートを開いた瞬間のような、清潔感

次第にミモザのフローラルな甘さが広がり、フレッシュな印象

最後は、深みある香りで落ち着きます

詳しくはこちら↓

まとめ

ユニセックスに使いやすいディプティックの香水とそれぞれの香りを紹介しました

是非参考にしてみてください

ディプティックの記事一覧はDiptyque – ぽむラボ (pom-lab.com)をご覧ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました