スポンサーリンク

女性必見!男ウケ抜群なディプティックの人気香水ランキング5選

Diptyque
記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク

こんにちは ぽむラボです

この記事では、女性向けのディプティックの香水を紹介します

男ウケ狙える香水が欲しい!

という方必見!

この記事で分かること

・女性に人気のディプティックの香水5選

・それぞれの香りの特徴

男ウケ抜群な香水が気になる方、是非参考にしてみてください

Diptyque(ディプティック)

ディプティックは、1960年代のパリのサン・ジェルマン・デ・プレ地区にて誕生したブランド

芸術性と自然の調和があり、独創的で洗練されている雰囲気

パウダリーな香りが多い

それぞれの香りが持つストーリーを感じることができるのも、ディプティックならではの魅力

Diptyqueの全記事はこちら

1位:Eau Rose(オーローズ)

どんな香り?

オーローズは軽やかなバラの香り

トップノート:ライチ、ブラックカラント、ベルガモット

ミドルノート:ローズ、ゼラニウム、ジャスミン

ラストノート:ムスク、バージニアシダー、ホワイトハニー

フレッシュでロマンチック

バラのエッセンスを中心に、リッチな果実の香りを織り交ぜています

はじめは、爽やかでフルーティーな香り

そのあとは、ローズやジャスミンの香りが花開きます🌹

バラの庭園を散歩しているような華やかさ

最後は、安心感のある温かみのある香りが残ります🍯

詳しくはこちら↓

2位:L’Ombre dans L’Eau(ロンブルダンロー)

どんな香り?

ロンブルダンローはグリーンフローラルの香り

トップノート:ブラックカラント

ミドルノート:ダマスクローズ

ラストノート:ペチグレン

フレッシュなグリーンフローラル

グリーンでムーディーなカシスとローズの香り

トップノートには爽やかで少しビターな印象

朝露に濡れた庭の草木のような清々しさ

続いてダマスクローズが顔を出し、フローラルで豊かな香りに

香りは一転して柔らかく、温かみを帯びた雰囲気に変わります

最後には落ち着いた香りが加わり、全体を包み込むように持続します

発売以来、多くの香水愛好家から愛されている一品です

詳しくはこちら↓

3位:Do son(ド ソン)

どんな香り?

ドソンは軽やかなフローラルの香り

トップノート:オレンジフラワー、アイリス、ローズ

ミドルノート:チュベローズ、ピンクペッパー

ラストノート:ムスク、ベンゾイン

フレッシュで明るいチュベローズ

春の花園を散歩しているような、フレッシュで深みのある香り

軽やかでありながらもリッチなフローラルノートが広がります🌷

はじめはフレッシュで爽やかな香り🍊

控えめだけど存在感のある

ピンクペッパーも感じます

香りが広がるにつれ、アイリスの軽い香りが強くなります

チュベローズはグリーンな香りが強いですが、ジャスミンの香りによって丸くなっています🌹

ラストは落ち着いた深みと優雅さを加えています

詳しくはこちら↓

4位:Eau Moheli(オーモエリ)

どんな香り?

オーモエリはエキゾチックで上品な香り

トップノート:イランイラン

ミドルノート:ジンジャー、ピンクペッパー

ラストノート:ベチバー、ベンゾイン、パチョリ、インセンス

夏のビーチ

トロピカルなビーチで過ごす1日を思い出すような、夏の香り

最初はユニークなイランイランの香り

甘すぎず上品

続いて、ジンジャーのスパイシーなアクセントが加わります

最後はバランスの良いインセンスとペッパーの香り

詳しくはこちら↓

5位:Eau Capitale(オーキャピタル)

どんな香り?

オーキャピタルは美しいローズとパチョリの香り

トップノート:ピンクペッパー、ベルガモット

ミドルノート:ローズ

ラストノート:パチョリ

モダンなエレガンス

パリの街並みを彷彿とさせるエレガントな香り

はじめは、スパイシーな香りが広がります

控えめな魅力

ジューシーなベルガモットが香り全体を甘くしています

その後ローズが優雅に香り立ち、花束を抱えているかのような感覚に

最後は、パチョリの滑らかでグリーンな香りが現れます

詳しくはこちら↓

まとめ

男ウケ抜群なディプティックの女性向きの香水とそれぞれの香りを紹介しました

是非参考にしてみてください

ディプティックの記事一覧はDiptyque – ぽむラボ (pom-lab.com)をご覧ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました