スポンサーリンク

【保存版】Nishaneの人気香水17種類!おすすめラインナップ【大特集】

Nishane
記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク

こんにちは ぽむラボです

この記事では、Nishaneの人気香水17種類を紹介します!

香りのノート別に紹介するよ

という方必見です

この記事で分かること

・Nishaneの香水17種類の香り

・それぞれどんなノートなのか

Nishaneの香りが気になる方、是非参考にしてみてくださいね!

Nishane(ニシャネ)

Nishaneは1人1人に寄り添った、個性的な香水を出しているブランド

フレグランス以外に、ヘアミストやボディミストも売ってるみたい

フレグランスと同じ香りのもあるよ!

気に入った香りで、全身好きな香りに◎

Nishaneの記事一覧はこちら

フローラル系

Tuberoza(チュべローザ)

どんな香り?

Tuberoza上品な香りの香水

トップ:スウィートオレンジ・イランイラン・ニガヨモギ・オレンジブロッサム

ミドル:チュベローズ・ガーデニア・ジャスミン・マリーゴールド

ラスト:ムスク・アンバーウッド・ベチバー・サンダルウッド

エキゾチック💚

はじめはイランイランの香りを強く感じます

そのあとは、1つずつお花の香りが足されていきます

チュベローズ、ジャスミンを強く感じます

少し経つと4つの花がブレンドされた濃厚な香り

ウッド系の甘く落ち着いている香りも加わります

なじみのあるイランイランやジャスミンなどの香りがベース

詳しくはこちら↓

Hundred Silent Ways(ハンドレッドサイレントウェイズ)

どんな香り?

HUNDRED SILENT WAYSフローラルグルマンの香水

トップ:チュベローズ・マンダリン・ピーチ

ミドル:ホワイトジャスミン・ガーデニア・アイリス

ラスト:バニラ・ベチバー・サンダルウッド

お花×バニラ🌸

全体的にバニラの香りが強い!

はじめはマンダリンやピーチの甘く濃厚なフルーティーの香りから始まります🍊

少しずつフローラルな香りが強くなります

3つの花がブレンドされていて、少し複雑な香り

チュベローズのエキゾチックな香りも少し強め

最後は深みのあるバニラの甘い香りで締めくくられます

詳しくはこちら↓

シトラス系

Wulongcha(ウーロンチャ)

どんな香り?

ウーロンチャアロマティックな柑橘系の香り

トップ:ベルガモット・オレンジ・アオモジ・マンダリン

ミドル:ウーロン茶・ナツメグ

ラスト:ムスク・フィグ(イチジク)

さわやかな柑橘

烏龍茶が柑橘類・スパイス・ムスクと調和

はじめは柑橘系のさわやかでフレッシュな香りから始まります

少しずつウーロン茶の独特な香りが加わり、ユニークな香りに

スパイスがアクセント

最後は甘く華やかな香りで締めくくられます

詳しくはこちら↓

Colognise(コロニゼ)

どんな香り?

コロニゼはフレッシュな柑橘の香り

トップノート:ベルガモット、グリーンティー、ジャスミン、レモン

ミドルノート:グレープフルーツ、スズラン

ラストノート:ネロリ、ムスク、ベチバー

清潔感と爽快感

はじめは、シトラスのシャープでクールな香り

夏の朝のような清涼感

そのあとは、フローラルな甘さが現れます

ネロリが強く、全体的に上品な雰囲気に

ムスクがパウダリーな香りを加えます

詳しくはこちら↓

Tempfluo(テンプフルーオ)

どんな香り?

テンプフルーオは華やかなお花と柑橘の香り

トップノート:サフラン、マンダリンオレンジ、ベルガモット

ミドルノート:オレンジブロッサム、プラム、カシミアウッド

ラストノート:バニラ、アンバー、ムスク

あたたかい柑橘

繊細なフローラルノートとフルーティーなアロマが見事に調和

初めはフレッシュでエネルギッシュな印象

弾けるような爽快感

そのあとはフローラルな甘さが広がり、温かみが加わります

最後は、柔らかな香りが長時間続きます

詳しくはこちら↓

ウッディ系

B612(ビーロクイチニ)

どんな香り?

B-612は落ち着いたウッディの香水

トップ:ラベンダー・サイプレス・ゼラニウム

ミドル:カシュメラン・サンダルウッド・シダー・パチョリ

ラスト:ムスク・オークモス・トンカビーン

さわやかな柑橘

“B-612″はリトル・プリンスの故郷の小惑星
トルコの天文学者が一夜だけ観測したそう

さあ、自分だけの小惑星を探しに行こう
子供時代に忘れられた思い出を探しに

B-612 – NISHANE(ぽむラボ意訳)

『星の王子さま』 のリトル・プリンスが住んでいた場所へ

まずはラベンダーとヒノキの香り

少し経つと、ウッディノートが強くなります

よりパウダリーで心地よい香りに

ラベンダーとカシミアが上品に香ります

詳しくはこちら↓

Fan Your Flames(ファン ユア フレームズ)

どんな香り?

ファンユアフレームズはウッディでスパイシーな雰囲気

トップノート:ココナッツ・ラム

ミドルノート:タバコ・トンカビーン

ラストノート:シダーウッド・オークモス

エキゾチックな夜の香り

最初はクリーミーで甘いココナッツと濃厚なラムが香り立ちます

リッチで上品

次に、スモーキーなタバコとトンカビーンの甘さが顔を出します

最後にはウッディで落ち着いた香りに

時間とともに香りが大きく変わっていきます

詳しくはこちら↓

オリエンタル系

Ani(アニ)

どんな香り?

Aniはスパイシーでクリーミーなバニラの香り

トップノート:ジンジャー、ベルガモット、ピンクペッパー、グリーンノート

ミドルノート:カルダモン、ブラックカラント、ターキッシュローズ

ラストノート:バニラ、ベンゾイン、サンダルウッド、シダー、アンバーグリス、パチョリ、ムスク

バニラとスパイスの絶妙なブレンド

はじめは、心地よい刺激のある爽やかなスパイスの香り

ジューシーなベルガモットやペッパーが中心です

そのあとは、フルーティーで甘い香りが現れます

ターキッシュローズの優雅な香りも加わります

これにより香り全体が温かく、包み込まれるような感覚に

最後はクリーミーで甘いバニラの香りが広がります

詳しくはこちら↓

Ambra Calabria(アンブラカラブリア)

どんな香り?

アンブラカラブリアはフレッシュで暖かい香り

トップノート:ベルガモット、グリーンリーフ、ガルバナム

ミドルノート:コリアンダーとジャスミン

ラストノート:アンバー、バニラ、ムスク

夏の朝

はじめは、フレッシュなグリーンノートから始まります

最初はシャープで爽やかな印象

時間とともにスパイシーで甘さのある温かみを帯びてきます

コリアンダーとジャスミンが顔を出します

最後はバニラが強くなり、心地よい温もりと甘さで包み込まれます

詳しくはこちら↓

Kredo(クレド)

どんな香り?

クレドはウッディスパイスの香り

トップノート:カルダモン、ピンクペッパー

ミドルノート:オスマンサス

ラストノート:アガーウッド、サンダルウッド、スエード

ウッディスパイス

はじめは、スパイシーな香りが鼻をくすぐります

異国の市場に迷い込んだような

エキゾチックな雰囲気

そのあとはフルーティでフローラルな甘さが現れ、香りに柔らかさを加えます

最後は、重厚でウッディな香りが長時間持続します

詳しくはこちら↓

Sultan Vetiver(スルタンベチバー)

どんな香り?

スルタンベチバーは複雑で深みのあるベチバーの香り

トップノート:ジャバベチバーオイル、アニス、ベルガモット、ペッパー

ミドルノート:バーボンベチバー、ハイチアンベチバー、ネロリ、トンカビーン

ラストノート:ベチバー、レザー、アンバー

自然の中に溶け込むエレガンス

多層的な香りの変化を楽しめる、非常に豊かで複雑な香水

はじめは、美しいネロリの香りが広がります

爽やかなベルガモットがアクセント

そのあとは、ベチバーの濃厚な香りが現れます

最後は、滑らかな温かみのある香りが長く続き、豊かで複雑な香りの余韻が楽しめます

詳しくはこちら↓

Tero(テロ)

どんな香り?

テロはスパイシーで甘い香り

トップノート:キャラメル、ブラックペッパー、ソルト、シセンペッパー

ミドルノート:パチョリ、シナモン

ラストノート:アンバー、オーク、ベチバー

ユニークな甘さとスパイシー

はじめはペッパーの効いたオープニング

キャラメルとブラックペッパーが絶妙に調和

そのあとは温かみのあるパチョリが現れます

シナモンが少しパウダリーな雰囲気

最後は上品な余韻が残る儚い香りに

詳しくはこちら↓

Nanshe(ナンシェ)

どんな香り?

ナンシェはパウダリーなお花の香り

トップノート:キャロットシード、カルダモン、ユズ、ベルガモット

ミドルノート:ローズ、フローラルノート、ウォーターフルーツ、ジャスミンサンバック、イランイラン

ラストノート:パウダリーノート、オリス、サンダルウッド、ムスク、パチョリ

パウダリーなバラ

はじめは、カルダモンのスパイシーさが際立ちます

アロマティックで独特な香り

酸味のある柑橘類も、少しフレッシュさを加えています

少しずつフローラルノートが香り、フェミニンな香り

ローズが中心にあって、上品な香りです

最後は、滑らかなパウダリーノートが肌に溶け込んでいきます

詳しくはこちら↓

Papilefiko(パピレフィコ)

どんな香り?

パピレフィコはスパイシーグリーンの香り

トップノート:カルダモン、コリアンダー、シトラス

ミドルノート:ラベンダー、アルテミシア、ジャスミン

ラストノート:バルサムファー、スティラックス、オークモス

スパイシーでさわやか

はじめは、心地よいシトラスの香りが広がります

カルダモンの少しスパイシーな香り

そのあとはフローラルが徐々に顔を出し、少し柔らかい香り

最後は、土のようなノートがしっかりと残り、全体をまとめ上げるように深みを持たせます

温かみと落ち着きを感じさせる香りが長く続きます

濃厚なテクスチャーで1つ1つの香りがはっきりしていないので、自然な香りには感じないかも

詳しくはこちら↓

シプレ系

Hacivat(ハジワット)

どんな香り?

Hacivatはウッディとシトラスの香り

トップノート:パイナップル、グレープフルーツ、ベルガモット

ミドルノート:セダー、パチョリ、ジャスミン

ラストノート:オークモスとウッディノート

自然の贈り物

伝統的な影絵芝居からインスピレーションを得ている香水

優雅さと芸術愛を讃えた一品です

まるで自然の中を散策しているかのように、次々と香りが変化します

はじめは、甘すぎずとても爽やかな柑橘が爽快なスタートを切ります

さわやかなパイナップルの香りもします

その後、シダーとパチョリのアロマティックな香りが深みと豊かさを加えます

最後に温かく落ち着いた香りが、まるで森の中で深呼吸するような心地よさをもたらします

詳しくはこちら↓

アロマティック系

Ege(エーゲ)

どんな香り?

エーゲは夏にピッタリなさわやかな香り

トップノート:バイオレットリーフ、ユズ、アニス

ミドルノート:バジル、ミント、カルダモン

ラストノート:リコリス、オリバナム

爽やかでエネルギッシュ

地中海の風を感じる

バジルとユズのコンビネーションが際立っています

心地よいハーブが広がり、フレッシュでクリーンな香りです

ミントとリコリスも奥の方で香る一方で、オリバナムが深みを与えています

詳しくはこちら↓

フゼア系

Unutamam(ウヌタマン)

どんな香り?

ウヌタマンはダークでユニークな香り

トップノート:ローズマリー、ミント、ジュニパー、ラベンダーの

ミドルノート:オレガノ、パチョリ、ジャスミン、アンバー、カーネーション

ラストノート:カストリウム、オークモス、キャラメル、ラブダナム

独創的

はじめは、爽やかで活力に満ちた香り

少しずつオレガノが強くなり、暖かく深みのある香りを加えます

非常に濃縮されたオレガノ

最後は、豊かでエレガントな余韻を楽しめます

森の中を歩いているかのような、自然と一体化した香りの変化を感じます

詳しくはこちら↓

まとめ

Nishaneの人気香水17種類とそれぞれの香りを紹介しました

是非参考にしてみてください

Nishaneの記事一覧はこちらをご覧ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました