スポンサーリンク

【AUX PARADIS】フルール&ピュアの重ね付け相性を徹底解説!

AUX PARADIS
記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク

こんにちは!ぽむラボです。

フルールとピュアはどちらも優しい香りの香水です

フルールとピュアって重ね付けするとどんな香りになるの?

という方必見です

この記事では、AUX PARADISのフルールとピュアの相性について解説していきます

この記事で分かること

・重ね付けのメリット・デメリット

・フルールとピュアの重ね付けの相性

・重ね付けするとどんな香り?

・プッシュ回数・つける場所

フルールとピュアを重ね付けした香りが気になる方、重ね付けのプッシュ数が知りたい方

是非参考にしてみてくださいね!

重ね付けのメリット・デメリット

重ね付けとは、数種類の香水を同時に体にまとうことです。

重ね付けをするメリット

・香水のマンネリ化を防ぐことができる

・自分だけの新しい香りをつくれる

重ね付けをするデメリット

・プッシュ数が多くなってしまい、香水の香りがきつくなってしまう

・香りの相性が良くないと嫌な香りになってしまう

この記事では香りの相性とプッシュ数についてもしっかり紹介します!

フルール・ピュアの香り

Fleur(フルール)

AUX PARADIS フルールは、優しくすっきりしたお花の香りの香水です♡

Pure(ピュア)

ピュア上品な石鹸の香りの香水です

重ね付けの相性

香水の重ね付けは「同じ香料・相性の良い香料が入っていると失敗しにくい」と一般に言われます!

同じ香料

フルールの香料

ネロリ・レモン・ベルガモット

ラベンサラ

合成アンバー・ムスク

ピュアの香料

イエローマンダリン・ベルガモット

ナツメグ・レッドペッパー

合成ムスク

→同じ香料はベルガモットムスクの2組です!

相性のいい香料

‣ネロリとレモン(合わせるとやわらかな香りに)

‣レモンとベルガモット(どちらも柑橘系)

‣ネロリとイエローマンダリン(どちらもフレッシュな香り)

‣ベルガモットとラベンサラ(合わせると上品でスパイシーな香り)

‣ラベンサラとレッドペッパー(どちらもスパイシーな香り)

‣アンバーとムスク(どちらも甘く魅力的な香り)

この6組は香りの相性が良いです!

つまり..

同じ香料が2組、相性の良い香料が6組とフルールとピュアの相性はとても良いですね

重ね付けしたらどんな香りになるのか早く知りたい方はこちら

以下に、相性の良い香料について詳しく紹介してます↓

詳しい香りの相性

ネロリとレモン

トップノートのネロリとレモンの相性はとても良いです。

レモンの清涼感にネロリの上品な香りが重なって、やわらかな香りになります

レモンとベルガモット

同じ柑橘系のレモンとベルガモットの相性はとても良いです!

重ねることでさわやかですっきりとした香りになります

ネロリとイエローマンダリン

ネロリはビターオレンジの花を精油にしたものです!

ネロリはシトラスとフローラルを混ぜたような香りなので、相性が良い香料が多いです

特に甘くフレッシュなマンダリンとは好相性です

ベルガモットとラベンサラ

ラベンサラはマダガスカル原産の甘くスパイシーな香りがする葉です!

上品ですっきりとした香りのベルガモットはラベンサラと相性の良い香りです

ラベンサラとレッドペッパー

ラベンサラとレッドペッパーはどちらもスパイシーな香りなので相性が良いです

ムスクとアンバー

ムスクはもともとジャコウジカから、アンバーはマッコウクジラからとれる香料です。

どちらも動物からとられていた、甘く魅力的な香りをしているためとても相性が良いです!

重ね付けするとどんな香り?

結論:上品なすっきりした香り

重ね付けをすると、フルールの上品なお花の香りにピュアの石鹸の香りが重なってすっきりした香りになります!

トップノートはネロリとベルガモットが重なったすっきりした香りです

ミドルノートには少し甘さのある石鹸とお花の香りです

ラストノートはムスクとアンバーが重なった甘い香りです

夏にピッタリ

さわやかな香りなので、暑い夏におすすめの香りです!

フルールだけでつけるよりもさわやかさがアップしたと思います

夏のつけ方について 詳しくはこちら

フルール・ピュアの他の重ね付けについても紹介しています

AUXPARADISフルール重ね付け – ぽむラボ (pom-lab.com)

AUXPARADISピュア重ね付け – ぽむラボ (pom-lab.com)

つける場所とプッシュ数

つける場所

フルールもピュアもオードパルファムなので、持続時間は長く7時間ほどです

太ももや足首、ウエストなどの体の下の部分につけるのがおすすめです。

長い時間ほのかに香らせることができます

香水は体温が高い場所ほど強く香ります。

強く香らせたい場合には、血管が通っている場所につけるのがおすすめです

プッシュ数

プッシュ数は合計で3回がおすすめです

体温の高い方はプッシュ数を減らして合計2回がおすすめです!

また、それぞれの香りの特徴を生かして回数を変えるのも◎

フルールの優しく甘い香りを強く出したい場合

フルール 2回 ピュア 1回

ピュアの上品な石鹸の香りを強く出したい場合

フルール 1回 ピュア 2回

香りが混ざらないよう、それぞれの香水は違う場所につけるのがポイントです

ふわっと香らせる付け方はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。

フルールとピュアは重ね付けをすると、すっきりしたお花と石鹸の香りになります

また、この記事ではプッシュする場所と回数についても詳しく解説しました。

香りが強くなりすぎないよう注意しながら、重ね付けを楽しんでください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました