スポンサーリンク

【Nicolai/香水】フィグティーはどんな香り?口コミ【金木犀と紅茶】

etc.
記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク

こんにちは ぽむラボです

FigTeaはNicolaiの香水です

紅茶と金木犀好き!

という方必見です

この記事で分かること

・フィグティーの香りの特徴

・付けてみた感想

・フィグティーが似合う季節

・持続時間

すっきりしたお茶の香水を探している方、金木犀の香りが好きな方

是非参考にしてみてくださいね!

FigTea(フィグティー)

簡単な紹介

フィグティーは2007年に発売されたニコライ・パルファム・クレアトゥールの香水

女性向けのフローラルフルーティな香りです

調香師はパトリシア・ド・ニコライ

どんな香り?

フィグティーはさわやかなお茶の香りです

トップ:オレンジ・オスマンサス

ミドル:ジャスミン・ダバナ・コリアンダー

ラスト:マテ茶・ユソウボク・アンバー

落ち着いた雰囲気

はじめはキンモクセイのやさしい香り

柑橘系のフレッシュな香りも

ニュアンスとしてあります

少しずつジャスミンへと変化していきます

ミドルノートからラストノートの移行がすごく素敵

お花がウッディで優しいベースによくなじんでいます

マテ茶が強いのかな~と期待してましたが、そんなことはなかったです

でも深みと安らぎを与えていて、全体が落ち着いた香りになってます

香料紹介(興味あれば)🧸

トップノート

・オレンジ

フレッシュで気持ちが明るくなるような香り

・オスマンサス

金木犀とも呼ばれます。フローラルで上品な香りです。

ミドルノート

・ジャスミン

エキゾチックな香り

・ダバナ

果物のような上品で滑らかな香り

・コリアンダー

柑橘系のさわやかで独特な香り

ラストノート

・マテ茶

すっきりとしたお茶の香り

・ユソウボク

甘い木の香り

・アンバー

甘く魅力的な香り

付けてみた感想💬

清潔感と繊細さ

名前にはフィグとありますが、フィグよりも金木犀とお茶の香りが中心

明るくて、ちょっとフローラルな香り

キンモクセイのフルーティーで爽やかな特徴が強く出てます

透明な氷を入れたカップにピーチティーを入れたようなフレッシュ感

ドライで高貴な苦みがあり、とても自然な香り

見た目👀

シンプルなボトルでどんな雰囲気の部屋にも置きやすい

ニコライの香水はどれも似たような見た目なので、並べておいてもかわいいです

おすすめの人👶🏻

全体的にすっきりとした香りで、みずみずしい香りの香水が好きな人におすすめ

ユニセックスな香り

苦味があるので、どちらかというとメンズ向きな香り

少し苦みが強く出てしまう肌質もあるみたいなので、ぜひ一度試してみてください

フィグの香りは全然しないので、フィグ目当ての方は違う香水を探してみてください

おすすめシーン🐻

軽い香りなので、仕事やカジュアルな場面におすすめ

ナチュラルな清潔感があって

チャーミングな雰囲気に

すっきりとした紅茶の香りなので、夏におすすめの香水です

シャンプーのようなフレッシュな香りで、蒸し暑い夏の日でも元気に過ごせそう

香りの持続時間は?

持続時間は5-6時間ほど

夕方ごろにつけなおすのがおすすめ

3回くらいスプレーすると、肌に密着して体の周りだけ包み込むように香ります

特に腕とかウエストにつけるのがおすすめです

ふわっと香らせるコツはこちら↓

まとめ

フィグティーは金木犀と紅茶の香りが楽しめる香水です

是非チェックしてみてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました