スポンサーリンク

【CHANEL/香水】No.19はどんな香り?似てる柔軟剤紹介【口コミ】

CHANEL
記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク

こんにちは ぽむラボです

この記事では、CHANELのN°19を紹介します

どんな香りか気になる!

という方必見です

この記事で分かること

・N°19の香りの特徴

・付けてみた感想

・持続時間

・似てる香りの香水

・似てる香りの柔軟剤

N°19の香りが気になる方、グリーンの香りが好きな方

是非参考にしてみてくださいね!

CHANEL


Chanel(シャネル)は、フランスの高級ファッションブランド

クラシックで洗練されたデザイン

エレガントで時代を超越した香水は世界中で愛されています

高品質で洗練されたスタイルが好きな方に人気のブランド

N°19

簡単な紹介

CHANEL NO.19はCoco Chanelの誕生日である8月19日にちなんで名付けられました

Chanelの多くの香水を手掛けたHenri Robertによる作品

35 ml、50 ml、100 mlの3サイズで入手できます

どんな香り?

CHANEL NO.19は高級感のあるグリーンの香り

少しクラシックな香り

トップノート:グリーンノート・ベルガモット・ネロリ

ミドルノート:アイリス・ローズ・ナルシス・スズラン・イランイラン

ラストノート:オークモス・ベチバー・レザー・サンダルウッド

清潔感とエレガンス

オープニングは爽やかなシトラス

少しずつ華やかなフローラル香りが広がります

アイリスの香りが強め

緑の生い茂る庭園を歩いているような気分に

使ってみた💬

グリーンでノスタルジック

緑と花々のハーモニーが調和する、静かで優雅な香り

深い緑の葉と爽やかなベルガモットの香りが印象的

朝の森で散歩しているような、さわやかですがすがしい雰囲気

次第にローズとアイリスの優雅な香りが立ち込めてくるのを感じます

大人っぽいフローラル

花々が陽光に包まれているような暖かさ

ラストノートにはベチバーとオークモスの心地よい匂いが漂います

レザーのニュアンスもあります

見た目👀

シンプルで洗練されたデザインのボトル

Les Exclusifs de Chanelコレクションはすべて中身が見えるボトルで、並べておくとおしゃれ

おすすめな人👶🏻

クラシックな香りが好きな方におすすめ

若い世代だけでなく、上の世代にも好まれる香りです

グリーンすぎ!って感じる人もいそうな香りなので、試してから買ってみてください

おすすめシーン🛋️

クールで清潔感のある香りで、オフィスやデートなどの様々なシーンで活躍します

清潔感がほしいときにも◎

夏に使いやすい香りです

夏の香水のつけ方について詳しくはこちら

香りの持続時間

N°19はオードパルファムで、合計の持続時間は5-6時間ほど

特に首や腕に軽くふりかけるのがおすすめ

持続性はまあまあ強め。

朝つけて、夜は少し弱めに香ります

つけなおすなら夕方ごろ

ふわっと香らせるコツはこちら↓

似てる香りの柔軟剤

どんな香り?

ボーテは甘く優雅な香りの柔軟剤です

Chanel No.19とファーファ ボーテはどちらも、、

・グリーンノートとローズを含むフローラル調の香り

・トップノートがグリーンノート

・ミドルノートにローズが含まれる

→香りが似ています◎

以下でボーテの詳しい香りを説明していきます!

ローズウッディノートグリーンノート

(N°22と同じ香料)

ローズの華やかな香りを主体にウッディノートが奥深さを加えています。

グリーンノートは香りに爽やかさをプラスしています

エレガントで上品な香りです

少しだけ香りの印象が異なります↓

Chanel No.19→よりグリーンが強い香り

ファーファ ボーテ→より柔らかく、甘さのある香り

まとめ

シャネルのN°19を紹介しました!

ぜひ試してみてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました