スポンサーリンク

【Aiam/香水】人気のchapter65はどんな匂い?【口コミ】

Aiam
記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク

こんにちは ぽむラボです

一度使ったら虜になること間違いなし!

Aiam chapter65は清楚系のムスクの香りの香水です

chapter65、話題になってるし気になる!

という方必見です

この記事で分かること

・chapter65の香りの特徴

・付けてみた感想

・どんな人/シーンにおすすめか

・持続時間

個性的な香りの香水を探している方、お花の香りが好きな方

是非参考にしてみてください

Aiam(アイアム)

Aiamは“自分自身”を大切にするモチーフのブランドです。

chapter65以外にも、chapter9など様々な種類の香水があります

このブログでも紹介しているので気になる方はこちらをご覧ください

Aiamはフレグランス以外にも、スキンケアやヘアケア、ボディケア用品も販売しています!

フレグランスと同じ香りの物が売ってるので、気に入ったら全身同じ香りにできます


chapter65

どんな香り?

Aiam chapter65はお花とムスクの贅沢な香りの香水です。

chapter65は他にはないまさに”自分”のような香水です

トップノート:レモン・ベルガモット・ライラック・サボン

ミドルノート:バイオレット・ローズマリー・オレンジフラワー・キャロットシード・カルダモン・ホワイトムスク

ラストノート:ベチバー・ムスク・サンダルウッド・アンバー

透明感

トップノートはナチュラルな透明感がある香りです!

軽やかで清潔なイメージ

ミドルノートは自然な感じの複雑な香りになります

カルダモンやキャロットシードなどの種子の香りが組み込まれていて、独特な香り

ラストノートは落ち着いたムスクの香りが強いです

穏やかで安心感のある雰囲気になります

使ってみた💬

あどけないオトナな香り🐏

エレガントでありながらも気取りすぎない、

絶妙なバランスがこの香水の魅力!

全体的には、透明感のある香り→徐々に自然の複雑さを表現するような雰囲気になります

ホワイトムスクが香る時間が結構長いので、ムスクの香りが好きな人に本当におすすめ!

つけたてはさわやかな落ち着きのある香りが中心

ちょっと経ったらホワイトムスクのパウダリーな香りを強く楽しむことができました

最後は自然の中に甘さが隠れたような香りです

ミドルノートのキャロットシードの土の香りをラストノートのベチバーが引き継ぎ、

最後までこの香水の独特さが失われていないように感じます

土の香りといっても嫌なものではなく、すっきりとした自然の表現を支えています

自然な香りなので春から夏にかけておすすめです

春夏の香水の付け方について詳しくはこちら

見た目👀

フイルドアートみたいなかわいいパケ!

シンプルだけどおしゃれ。

10mlだったら持ち運びにもぴったり

Aiamシリーズ、並べておくとおしゃれな部屋になる

おすすめな人👶🏻

自分の個性を大切にする人にこそ、この香りの魅力が存分に引き立つと思います

自分にぴったりの香りを見つけ、その香りで自信を持ちたい方にもピッタリ

Aiamシリーズも含めぜひ試してもらいたい香水です

おすすめシーン🌟

Aiam chapter65は、日常の中で特別な瞬間を演出するのに最適です。

オフィス、カフェ、お出かけ、いつでもどこでも。

爽やかなトップノートが昼間の清涼感を、そして花とムスクのハーモニーが夜のロマンティックな雰囲気を引き立てます。

心地よい香りで包まれて、自分らしさを際立たせれますよ~

もちろんこの香りは、特別な日にもぴったりです。

デート、パーティ、または大切なイベントでつけることで周囲に上品で魅力的な印象を残します。

香りの持続時間

Aiam chapter65はオードパルファムで、合計の持続時間は7時間ほど

トップノートの持続時間は5~30分ほどです。

ミドルノートはその後3~4時間ほどです。

ラストノートはパルファムより持続時間が少ないですが、ミドルノートと混じりながら2~3時間ほど香ります。

ふわっと香らせるコツはこちら↓

まとめ

Aiam チャプター65はホワイトムスクに包まれた自然の複雑な香りを楽しめる香水です

ぜひ試してみてください

他のAiamの香水についてはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました